Skip to content

己<おのれ>という最高の僕<しもべ>をコントロールすること

2013年3月31日

毎日のように

「作業しなければ」という思いと

集中力の不足や怠惰の心が

自分の中で戦闘状態です。

そんなときあるフレーズを思い出しました。

昔「3×3 EYES (サザンアイズ)」高田裕三作という漫画を読んでまして、

瀕死の師匠が主人公に、戦い方を教えるというシーンがあります。

そこで師匠は主人公に以下のように語りかけます。

驚くことはない!!!
落ち着いてイメージを広げるのだ

常識に縛られるな!! 限界を考えるな!!
いつでも思考は無限に広げろ!!

自分には無限の力があるのだと―
今は発揮の仕方が分からぬだけだと―
そう自分を信じるのだ

そうでなければ たった一度しかない人生が終わる時まで
己<おのれ>という最高の僕<しもべ>をコントロールしきる事はできぬ!!

肉体に限界はあるが精神に限界はない
自分の力を信じよ

私は誰かと戦っているわけではないのですが、

アフィリの場合、自分が自分の怠惰の心と戦っているようなものです。

たいていは怠惰の心が勝ってしまうのですが、

いつかは連戦連勝したいものです。

 

 

 

広告
コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。