Skip to content

お金がないのに外注費を捻出するには

2013年5月7日

GW中は外注先候補を探してました。

候補さんたちのプロフを読んで得意ジャンルや経験などから絞り込み、

たぶん10通くらいメールを送りました。

返信が来たのが3つで、7つはまだ返信待ちです。

3つの候補のうち1つからは料金や納期を教えてもらい、

参考としてサンプルの文章も見せてもらいました。

大丈夫そうなので、初外注してみるつもりです。

GW前に見つけた外注先もあるので、

現在のところお願いできるところは2つあります。

簡単に分けると、

A・・・料金は安いが納期は長めで対応可能分量が小さめ

B・・・料金は標準?納期は早めで対応可能分量が大きい

こうなってます。

Aをメインで使い、対応できない分をBで補う形にしていきます。

しかしいくら安い外注様を見つけようと、

外注にはお金がかかります。

でも私は自慢ではありませんがお金はありません。

ではどうやって外注費を用意するかというと、

生活費を切り崩してその分を外注費に回します。

具体的には家賃が安いところに引っ越し、

家賃の差額を外注費に充てます。

おそらく私の生活費は来月から数万円低くなりそうです。

できれば広くて交通の便が良くて遊びやすい所に住みたいですが、

今の私ではとても無理です。

生活環境をとるか、外注費を上げて稼ぎやすい環境を作るか。

どちらを採るか考えて、稼ぎやすくなる環境を取りました。

この選択が正しいかはまだ分かりませんが、

その時々でベターだと思われる選択をしていくしかないです。

人生ってのは24時間年中無休のゲームみたいですね。

だれか攻略本をください(笑)

 

 

広告

From → 外注費

コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。